メニュー

寝屋川市の巻き爪症状事例

痛くない巻き爪矯正

寝屋川市からお越しのお客様【巻き爪症状事例10】

本日は、寝屋川市からお越しいただいた方の巻き爪症状事例です。右、左共に痛みを生じているケースです。

こういった、両足共に痛みを感じているケースというのは、なかなか見受けられません。巻き爪による痛みを訴えるケースで多いのは、利き足がほとんどです。大体の方が右利きで、右に重心を置いているために、右の足が痛くなります。

今回の方も右利きではありますが、両方に痛みを感じているのは、おそらく「爪の切り方」が原因となっておられるのではないかと思われます。

右↓
寝屋川市の巻き爪症状事例右

左↓
寝屋川市の巻き爪症状事例左

写真をご覧いただいて分かるように、爪自体がかなり細長くなっています。これは、爪の巻きでそうなっているのも一理ありますが、この方がご自分で、爪の先端部を切ってしまっているのが、大きな原因です。

巻き爪の方で多いのが、痛みを軽減させるために、深爪をしてしまうのですが、この方は、痛みの患部となる爪の部分を、斜め縦にスッパリと切ってしまっています。長年、このような爪の切り方で、痛みから逃げるような形で過ごしておられたようで、その結果、このような症状になったと見受けられます。

右施術後↓
寝屋川市の巻き爪症状事例施術後右

左施術後↓
寝屋川市の巻き爪症状事例施術後左

今回は、かなり痛みが強いようなので、強度は弱めの14のプレートで施術を行いました。(それでも、かなり痛がっておられました。すみません。)

今回の施術で、痛みが軽減されれば、次回は、もうひとつ強度の高いプレートで徐々に上げていこうと思っています。

アドバイスとしては、両端の爪は切らずに、次回のご来院時まで爪を切らないことをお伝えしました。早く痛みがなくなることをお祈り申し上げます。

新着記事

072-845-6063

Information


営業時間10:00~19:00まで

9月の休院日及び、遠方出張日は、
10日(日)
11日(月)
20日(水)
になりますので、予めご了承ください。

土日祝も営業しております。また、お仕事などで19:00以降しか来れない方は一度ご相談ください。

メール・LINEは24時間受付中です。
『ホームページを見た!』とお気軽にご連絡ください。

友だち追加

巻き爪矯正についてのよくある質問

お客様の声

施術例

更新情報

2016年6月23日
クレジットカードが使えるようになりました。
2016年6月21日
ホームページリニューアルしました。

クレジットカード使えます

*JCBも決済可能になりました。

© もりかわ巻き爪矯正院 ALL RIGHTS RESERVED.


PAGE TOP