メニュー

大阪・京都から多数来店のもりかわ巻き爪矯正院へ

痛くない巻き爪矯正

大阪市北区からの巻き爪矯正事例

本日は、大阪市北区からお越しの方の、巻き爪矯正事例を紹介いたします。

この方の特徴としては、主流の巻き爪だけでなく、爪全体が指の中に沈み込んでいる陥没型の巻き爪であるということ。こういった方は、それほど多くはありませんが、度々当もりかわ巻き爪矯正院で施術させていただいております。

では、症状事例です。

巻き爪矯正前・右親指正面からの写真↓
大阪市北区の巻き爪矯正事例1

左親指正面からの写真↓
大阪市北区の巻き爪矯正事例2

巻き爪矯正4回目来院時の写真・右親指正面↓
大阪市北区の巻き爪矯正事例3

左親指正面↓
大阪市北区の巻き爪矯正事例4

巻き爪矯正前の写真と矯正後の写真を見比べて頂くと、

矯正前は、爪全体が沈み込んでいるために、正面から見ると、爪の真ん中あたりのみ目視できる状態ですが、矯正が進むにつれ、4回目になると、爪がどんどんと浮き上がるような感じで、真ん中だけでなく、両端もキレイに出てきているのがお分かり頂けると思います。

お客様からの目線では、爪を正面から見ることはなく、いつも上から見ている状態ですので、「すごく爪が大きくなったような感じがする」とおっしゃられていました。これは巻き爪の方が矯正していくにつれ、よく感じることであり、肉の中に食い込んでいた爪が、どんどんと表に出て行くことで、爪の表面が目視できるようになっている状態であります。

お客様の目線で上からの写真も掲載しておきます。

巻き爪矯正前の上からの写真↓
大阪市北区の巻き爪矯正事例5

巻き爪矯正後の上からの写真↓
大阪市北区の巻き爪矯正事例6

大阪市にはたくさんの巻き爪矯正の店舗がありますが、少々遠くの枚方まで足を運んで頂く方がたくさんおられて、とても嬉しい限りです。大阪市内からですと、京阪淀屋橋から30分程度で、もりかわ巻き爪矯正院のある楠葉駅まで来ることができます。

似たような店がたくさんあってよく分からないという方は、一度ご相談ください。

新着記事

072-845-6063

Information


営業時間10:00~19:00まで
土・日・祝日も営業しております。

12月の休院日及び、遠方出張日は、
11日(火)
12日(水)
31日(月)
になりますので、予めご了承ください。

お仕事などで19:00以降しか来れない方は一度ご相談ください。

メール・LINEは24時間受付中です。
『ホームページを見た!』とお気軽にご連絡ください。

友だち追加

巻き爪矯正についてのよくある質問

お客様の声

施術例

更新情報

2016年6月23日
クレジットカードが使えるようになりました。
2016年6月21日
ホームページリニューアルしました。

クレジットカード使えます

*JCBも決済可能になりました。

© もりかわ巻き爪矯正院 ALL RIGHTS RESERVED.


PAGE TOP